てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

館山自衛隊での釣り 12/29

なんとなくだけど、10数年ぶりに釣りをしました。

以前はえさ釣りメインでしたが、今回はお手軽な陸ッパリからの海のルアー釣りに挑戦!

色々調べていると、近年結構流行っているみたいですね・・・。
自分が釣りしてた頃はシーバス狙いの人しかルアー釣りはしていなかった。
だが最近は、エギングやロックフィッシュ、サーフからのヒラメ狙いと多種多様。
一年中、何かしらのルアー釣りをしている人がいるようですね。

とりあえず練習も兼ねて時期的に狙えるのはロックフィッシュ!メバルやカサゴと言う事で早速釣りに行ってきました。

場所は館山の自衛隊裏の護岸。
SANY0461.jpg

SANY0460.jpg

結果はハゼ一匹・・・・(つд⊂)
一緒に行った友人は、ハゼ・チビメバル、チビヒラメを釣っていた。
く・くやしい・・・(´・ω・`)。まあ初めだしこんなもんかと言えばこんなもんですね。

それより何より、はじめてなもんでトラブル続出!
根掛りは仕方ないとしても、思った以上にライントラブル続出。
滞在時間の半分は釣りしてなかったような・・・・もっと手際よく釣りしないとダメですね。

練習します( ^ω^)

スポンサーサイト

燃料サーチャージっていつまで続くんだ? 12/26

石油情報センターが25日発表した石油製品の価格動向調査によると、22日現在のレギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格(全国平均)は前週比4.1円安の110.6円となり、20週連続で低下した。販売不振などを背景に給油所の値下げ競争が続いた。

原油価格下落とともに、ガソリン価格は次第に下がってきた。「軽油は流通経路だか何だかの問題で、販売価格に反映されるのが遅くなる」って、何処かで見た気がしたが、航空燃料はどうなんだろう??

今現在の原油価格は1バレル=$40以下まで下がった。原油高騰が起こる以前、このくらいの原油価格の時には燃料サーチャージってシステムはなかったような・・・さらに円高・・・・。

JALとかANAとかなんて、他の航空会社に比べてもサーチャージ高い。ボッタクリすぎだろう・・。
早く撤廃してくれ!!

靖国神社サイト、ハッキングされる 12/25

靖国神社の公式ホームページが、何者かによってハッキングされたことが2008年12月24日夜、明らかになった。

同日の午後11時現在、靖国神社のホームページにアクセスすると、「Hacked By 小飯, Beach, RichMan, s4t4n」というメッセージと、「2008年12月24日」の日付、大きな中国国旗のみが表示される状態が続いていた。メッセージにある「小飯」は中国で使われるニックネームと見られ、何者かが同神社のサイトをハッキングしたものと見られる

こんな人は時差ボケしやすい 12/24

■朝型人間は要注意!?
海外旅行につきものの「時差ボケ」。国際線のパイロットでも9割近くが、時差ボケの症状に悩まされている。時差ボケしやすい条件として、朝型人間、中高年者、神経質で内向的な性格、東行きフライトが知られている。

早寝早起きが得意で活動のピークが午前中にある朝型人間は、体内時計が規則正しすぎて生活リズムの変化に弱い。夜型人間の体内時計は、柔軟性が高いので時差ボケしにくい。

年齢とともに睡眠の質が落ち、さらに時差の影響が加わると、中高年者では時差ボケの症状が強く出る。また、心身の回復力も弱ってくるので、症状の回復が遅れて時差ボケが長引くことに。

時差ボケの原因は、体内時計と現地時間が食い違うこと。体内時計の調整には人と会話したり遊んだり、あるいは仕事をすることが大事。あまり社交的でない人は、この社会的同調因子が少なくなるため時差ボケが治りにくい。

人間の体内時計は1日が約25時間と、地球の1日よりも1時間長め。日本からヨーロッパへ向かう西向きフライトでは、体内時計を遅らせればよいので調整しやすい。しかし、日本からアメリカ方面へ向かう東向きフライトでは、体内時計の調整に時間がかかってしまう。

■カンタン時差ボケ予防法&解消法
出発前に睡眠不足の状態にあると、時差ボケの症状が強く出る。夜の睡眠時間が確保できないときは、正午から午後3時までの間に、30分以内の昼寝をするとよい。出発の1週間ほど前から、東行きフライトでは早寝早起きを、西行きフライトでは遅寝遅起きを心がけ、体内時計を現地時間に近づけよう。

飛行機の中では、現地時間に合わせて睡眠をとる。現地が夜なら眠り、朝には起きる。周りの音や光が気になる人は、機内に耳栓やアイマスクを持ち込むことを忘れずに。少量のアルコールは寝つきを良くするが、機内では地上に比べて酔いが早く回るので要注意。

起きていたいときは、コーヒーや紅茶でカフェインを摂ったり、他の人の迷惑にならない程度に機内を歩こう。機内食は現地時間に合わせて出されるので、少しでもよいから食べておくと胃腸の体内時計が調節されやすい。

目的地へ日中に到着したら、屋外に出て強い光を浴びると体内時計の調整が進む。ついでに散歩もすれば、眠気の解消にも。どうしても眠いときは、2~3時間だけ仮眠をとる。あまり長く眠ると夜の睡眠に支障をきたして、時差ボケからの回復が遅れてしまう。

夕方以降に飛行機が着いたら、現地時間に合わせて行動を。目がさえて眠れない時は、ぬるめのお風呂に入ってリラックスしたり、夕食に適量のアルコールを飲んだりすることをオススメする。

翌朝は、起きたら熱めのシャワーを浴びると、目が覚めやすい。熱いお湯は交感神経を刺激して、活動的な1日を過ごすための準備をしてくれる。

「靴投げゲーム」、70万円で早くも落札 12/22

イラク人記者がブッシュ米大統領に靴を投げ付けた騒動をテーマにしたオンラインゲームが人気となっているが、その一つが15日に登場してから4日で早くもインターネット競売大手の米イーベイに出品され、5215ポンド(約70万円)で落札された。同ゲーム制作者が19日、ロイターに明らかにした。

 英国人アレックス・チュー氏が制作したオンラインゲームsockandawe.comは、記者会見の壇上に見え隠れするブッシュ大統領に靴を投げ、30秒間で何個当てられるかを競うというもので、これまで数百万人が訪れる人気サイトとなっていた。

 同ゲーム立ち上げから3日間をサーバー維持のために費やしたと語る同氏は、「とても格好良いことだ。月曜日に構想を練って、火曜日に立ち上げて、水曜日に人気となり、そして木曜日に撤退した」とコメント。

 同氏によると、ゲームの落札者は英国を拠点にするインターネットメディア会社で、競売での売上金は同氏が経営する会社の資金にするという。

く・くだらん。こんな面白そうもないゲームが(見たことはないけどね)70万も出す価値あるのか?
来年には話題にものぼらなそうだが・・・。

米大統領狙った靴買います=サウジの男性、9億円提示 12/19

サウジアラビアの元教師の男性(60)が、イラクで14日に行われた記者会見でブッシュ米大統領に投げ付けられた靴を1000万ドル(約8億8000万円)で買い取る意思をインターネット上で表明した。アラブの衛星テレビ局アルアラビア(電子版)がこのほど報じた。

 男性はイラク人記者が投げた靴を「自由の勲章」と表現。「わたしの全財産より価値があり、遺産として子供に引き継ぎ博物館で展示したい」と述べ、記者の弁護士が靴を取り戻すことができたら、オークションに掛けた上で買い取りたいとの考えを示した。

 また、男性は「これ(自分の意思表示)は米国の現政権によって冒涜(ぼうとく)されたアラブ人の誇りに対する救済の一部だ」とも説明。多くのアラブの著名人が賛同し、オークションに関心を示しているという。

日本航空 バイオ燃料でデモフライト 12/18

日本航空は、バイオ燃料を使った旅客機のデモフライトを来年1月30日に行うことを決めた。世界で4例目、アジアでは初となる。共同主催者のボーイング社とエンジンメーカーのプラット・アンド・ホイットニー社の3社が明らかにした。

 バイオ燃料の原料は、いずれも非食物系の植物「カメリナ」「ジャトロファ」など3種類。バイオ燃料と従来のジェット燃料を半分ずつ混合させ、クラシックジャンボ(ボーイング747-300型機)の4基あるエンジンのうち右側の1基に供給する。

 バイオ燃料の84%を占めるカメリナはアブラナ科で、フライトに使用するのは初めて。これまでは種を搾って油を採り、ランプ油などに使われてきた。乾燥してやせた土地や高地でも育ち、代替燃料として期待される。


4発のジェットエンジンの内1発だけ??
飛行機って4発のジェットエンジンの内、2~3発動かなくなっても飛べるんでしょ?
あんまり意味ないかもと思う・・・。
バイオ燃料と言う事と、近年のエコブームが重なって企業イメージのアップだけが目的なんじゃないか?
もっと有意義なエコの研究に金を使うべきだと思う私は捻くれ者かもしれない。

タイ新政権 安定どこまで 12/17

タイの新首相にアピシット民主党党首が選出されたことで、反タクシン元首相派のデモ活動によって揺れたタイの国政は一応の落ち着きを取り戻した。しかし、国家を二分するタクシン派対反タクシン派の争いは、政権が逆転しても続くとみられ、国家の安定が保障されたとは言い難い。来年1月には、下院議員補選を通じて民意が問われ、新首相は最初の正念場を迎える。

 今月2日、「国民の力党」などタクシン派の旧与党3党が憲法裁判所の判断で解散し、国民の力党だけでも13人の幹部議員が政治活動への参加を5年間停止された。昨年5月には同党の前身である旧愛国党も同様に解散に追い込まれていた。

 旧与党は今年1月、サマック政権が発足した後、憲法改正によって党解散を回避しようと試みたが、反タクシン派の市民団体「民主主義のための市民同盟」(PAD)による抗議デモなどによって断念。一昨年9月のクーデターで失脚したタクシン氏も、今年2月には一時帰国を果たしたが、8月から再び亡命生活を強いられており、影響力は確実に弱まっている。

 しかし、アピシット新首相も苦難の船出を強いられる。連立政権内に元タクシン派の中小政党を取り込んだため、いつ瓦解してもおかしくない。観測筋は「政界の混乱に歯止めをかけるため、当面、軍や財界は民主党支持に回ったが、低迷する経済に対して効果的な政策を打ち出せなければ、タクシン派が主導権を握る可能性もある」と指摘する。1年間に3度目となる新政権の誕生は、国民和解と国家の信用回復という重責を担わなければならず、道程は平坦(へいたん)ではない。

 両勢力の争いは、すでに市民レベルでもデモ活動という形で表面化。11月末にスワンナプーム国際空港などバンコクの2空港を占拠したPADに対し、タクシン派の市民団体は不満を募らせるばかりだ。13日にバンコクの国立競技場で行われた大規模集会には約5万人が参加、15日も国会議事堂前で数十人が暴れ、今後、過激な行動を展開する可能性が高い。

 今回、民主党支持に回った元タクシン派は政権運営が軌道に乗らない場合、常に離脱する可能性があり、タイの政財界からは「生半可な政治手腕では、また短命に終わる」との声もすでに出ている。

「タダが当たり前」の時代は終わる? 12/16

「広告収入で成り立たせる無料モデルは、もう限界だ」――カフェスタの上澤馨(うえさわかおる)社長は言う。「広告モデルはバブルが作ったモデルだった」と。

 カフェスタは、アバターを使ってコミュニケーションできるSNSで、登録会員数は約178万、月間ユニークユーザーは50~60万、月間ページビューは約8000万。基本サービスは無料で利用できる。

 主な収入源は広告で、以前は月間数千万円の広告収入があったが、ここ最近の不景気で出稿が激減したという。アバターも販売しているが、無料のポイントで手に入るものも多く「月間数百万程度の収入にしかならない」状態。かなりの赤字が出ているという。

 赤字を解消し、運営を継続するには――同社が採ったのは、なりふり構わずユーザーに訴えかけるという手段だ。Webサイトの「お知らせ」やメールマガジンで「現在の収益のままではサイトの運営を停止せざるを得ない状況」と告白し、会員に対して「今後も継続運営するために、パスポート会員(有料会員)になっていただくか、アバターなどのお買い物をしてもらえないか」と呼び掛けた。

 無料の人気サービスで大きな赤字が出ていたり、利益がほとんどないというケースは少なくない。ユーザーがサービスの運営を心配したり、自らサービスを支えていこうという動きも出ている。

 例えばイラストSNS「pixiv」は、アクセスの急増でサービス継続が困難とし、新規登録を一時停止。ユーザーからは経営を心配する声が寄せられたという。「ニコニコ動画」では、赤字が続いていることを懸念したユーザーが「有料会員になろう」と呼び掛け、実際に有料会員が増えている。SNS最大手の mixiでも、ユーザーがmixiのもうけ方を考えるというイベントが開かれたこともあった。

●買収してみてびっくり

 カフェスタは2002年、パワードコムの事業として始まり、韓国Daum Commucations子会社などを経て今年4月にMCJグループに入った。

 MCJグループはデジタル機器の製造・販売を主に手がけてきており、PCのマウスコンピューターや、デジタルオーディオのiriver japanなどを傘下に持つが、ネットサービスはカフェスタが初めてだ。

 カフェスタを買収し、ネットサービスに参入した理由を、上澤社長はこう説明する。「グループでWiMAX端末事業への参入を計画しているが、WiMAX搭載機を販売する際、接続先として、ある程度ネームバリューがあり、ユーザーを確保しているサイトが欲しかった」

 だが実際に買収して「開けてみてびっくりした」という。WiMAXをいち早く試すような、最新PCデバイスに興味があるコアな層が利用していると期待していたが、カフェスタは20代~40代の女性ユーザーが中心。「お弁当の写真を募集すると一気に5000~6000枚も集まるような生活に密着したサイトで、WiMAXにはリンクしなかった」

 しかも前の運営企業が「収益面であまり真剣にやっていなかった」こともあり、大きな赤字が出ている状態。運営を継続する経済的なメリットが見えない状況だった。「グループの中で赤字なのはカフェスタだけ」と、iriver japanの会長も務める上澤社長は苦笑する。

●タダが当たり前、に驚いた

 加えて「ユーザーが『タダで遊ぶのが当たり前』と思っていることに驚いた」という。MCJグループのデバイス事業部門責任者として、商品を販売し、価値に見合った対価を得るというリアルビジネスを続けてきた上澤社長にとって、「無料で価値あるサービスが受けられるのが当たり前」というコミュニティーサイトユーザーの感覚は、理解し難かった。

 mixiやGREE、モバゲータウンなど、国内の人気SNSの多くは広告モデルで運営されており、基本機能を無料で利用できる。カフェスタもこれまでは収入のほとんどを広告から得ていたが、もともと赤字が続いていたところにここ最近の不景気が追い打ちをかけ、広告モデルでは立ちゆかなくなってきた。

 上澤社長は「広告モデルはバブルが作ったモデル」と見る。「広告は、景気が悪くなると最初に削られていく」――不景気でネットの広告市場も冷え込みつつある今、コミュニティーサービスも新しいモデルに転換すべき時期だと話す。

 新しいモデルとは、広告に頼らず、サービスの価値に見合った対価をユーザーに支払ってもらうというもの。11月に導入した有料会員制「パスポート会員」は、その第一歩だ。

 「無料でどうぞ、という時代は終わる。無料で続くサービスというのは、何かの広告塔でもない限り、経済原則上ありえない。カフェスタのサービスにコーヒー1杯分ぐらいの価値を感じてくれるなら、月額315円(パスポート会員の会費)ほど支払って一緒にサービスの満足度を上げよう、と考えてもらえないだろうか」

●変なプライドより「一緒に作っていこう」

 そんな考えを示すため同社は、スタッフがブログで実名を出して運営の現状を正直に話し、ユーザーに「サービス維持のためにお金を使ってください」と訴えかけるという手段を選んだ。

 「変なプライドを持っていても仕方がない。当社とユーザーは対等で、お金を払えと強制できる立場でもない。素直に現状を伝えて『一緒にもっといいものにしていこう』と呼び掛け、ユーザーにも考えてほしかった」

 この呼び掛けに反応し、有料会員になったり、アバターを購入してくれたユーザーもいた。「小学生ユーザーの○○ちゃんのために、会費を払ってあげたい」 ――そんなユーザーもいたという。現在の有料会員数は1000人程度。これが3~5万人まで増えれば、広告に頼らず安定して運営していけるとみる。

 その一方で「少しでもお金を集めてからサービスをやめるつもりでは」と疑ったり、反発して退会したユーザーもいた。「いろんな人がいろんなことを言うが、反応してくれるということは無関心ではない、ということ。全員が『いらない』というならば閉鎖するしかないが、支援の温かい言葉もたくさんいただいている」

 来年1月には完全有料化する計画だ。月額100円程度で1カ月間利用できるチケットを発行する――といった形を検討。支払いがなくてもデータは保持し、また使いたくなった時に支払えば利用を再開できる、という仕組みだ。

 「金もうけしようとは思っていない。サービスを維持し、より良いものにしたい」と上澤社長は繰り返す。「サイトを愛してくれる人とともに進みたい。『100円でも高い、それだけの価値がない』と思うユーザーにはもう何も言えない。ほかのサービスを使ってもらうしかない」

 完全有料化すれば、サービス提供側もユーザー側も意識が変わるだろうと期待する。「もちろん無料でもきちんと運営しているのだが、有料と思えば作り手の意識も違う。ユーザーももっと誇りを持てるだろう」

●ユーザーが選ぶ時代に

 上澤社長は、今後SNSが専門分化していくとみている。「時代は変わっている。ユーザーの趣味が多様化し、専門特化していく時代。誰もが行くmixiのようなサイトではなく、お客が好みに応じて選択するニッチなサイトの時代が来る。選ぶのははわれわれではなくユーザーだ」

 カフェスタは「20代後半~40代が集まるアバターコミュニケーションの場」という個性を打ち出し、そういった場を求める人に選んでもらって対価を得ながら運営していく、という方向にこぎ出した。「アバターで夢を見ようという人と一緒にやっていきたい」

 今後は、コストをかけて機能を改善していく予定だ。「ニコニコ動画」「YouTube」「zoome」といった動画サイトの動画をはり付けられるようにしたり、チャット機能を強化するといったことを計画している。

 「ワクワクドキドキするようなストーリーを作り、エンターテインメント性を強化していきたい。ディズニーランドのように『夢』を与えて、有料でも何度も来てもらえる場にしたい」

車のナンバープレートに 米軍の流れ弾か 12/15

13日午後7時半ごろ、沖縄県金武(きん)町伊芸(いげい)区の民家駐車場で、乗用車前部の字光式ナンバープレートが壊れ、内部に銃弾があるのを所有者の男性(25)が見つけて110番した。県警石川署の調べでは、銃弾は長さ約4.5センチ、直径約1センチ。伊芸区は米軍キャンプ・ハンセンに近く、現場の北東約500メートルに実弾射撃場があることから、同署は米軍の流れ弾の可能性が高いとみて器物損壊容疑で調べている。沖縄防衛局、金武町も14日、被害状況を確認した。

 ナンバープレートは厚さ約2センチ。表面のプラスチックに穴が開き、銃弾は裏面の金属板を貫通せずに内部に落ちていた。車の約2メートル前には、コンクリートが長径約4センチの楕円(だえん)形に削られた跡があり、県警はコンクリートに跳ね返ってナンバープレートに当たった可能性があるとみている。

 現場は沖縄自動車道伊芸サービスエリア東約1.1キロの集落内。ハンセンは自動車道の北側にあり、銃弾は自動車道を越えて飛んできた可能性が高いという。

 伊芸区では米軍の流れ弾事故が戦後20件余り発生。車所有者の男性の祖母は「いつ弾が飛んでくるか分からず、おちおち歩けない。本当に怖い」と話した。

「PC・家電をタコ足配線」は8割半 12/12

テーブルタップなどを使って1つのコンセントに複数の電気機器を接続する「タコ足配線」は、やり過ぎると漏電や火災の原因にもなるが、PCや家電をタコ足配線にしている人は多いようだ。

 アイシェアがユーザーに行った調査によると、PCをタコ足配線にしていると答えた人は69.2%、PC以外の家電製品だと77.2%で、PC・家電どちらかをタコ足配線にしている人は84.3%に上った。タコ足配線にしている人の割合は、年代が高い方が割合が高かった。

 PCをタコ足配線にしている人に、配線周りの掃除頻度を聞くと「不定期だが掃除している」が49.5%と最多、次いで「ほとんど掃除していない」が45.3%。「定期的に掃除している」は6.9%と1割に満たなかった。

 PC以外の家電については「不定期だが掃除している」が49.4%、「ほとんど掃除していない」が46.1%、「定期的に掃除している」は4.6%だった。

 定期的に掃除している人の割合はPC・家電ともに女性が男性を上回り、PCで約10ポイント、家電は約6ポイントの差があった。

 調査は、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員に対して11月26、27日に行い、312人から回答を得た。男性が52.9%、女性が47.1%、20代が12.2%、30代が48.7%、40代が29.2%、その他が9.9%。

たばこ増税見送り 12/11

自民党税制調査会(津島雄二会長)がまとめる2009年度税制改正大綱の全容が10日、明らかになった。焦点のたばこ増税については見送る方針。自動車重量税と自動車取得税は環境性能が優れた車の新規購入時を対象にした3段階の減免制度を創設。3年間程度の時限的措置とし、2000億円規模の減税を実施する。自民・公明両党は12日に大綱を正式決定する。
 両党は10日、与党税制協議会を開き、大綱決定に向けた最終調整に入った。
 たばこ税については、社会保障費の伸びを毎年度2200億円抑制する政府方針の緩和を狙い、政府・与党内の一部で増税案が浮上していた。しかし、増税してもたばこ離れを招き、税収増にはつながらないなどの理由から、引き上げに慎重な意見が大勢を占めた。
 重量税と取得税は、コンセントで充電できるプラグインハイブリッド車をはじめとした電気自動車の新規購入時に100%免除。これに加えて、低公害車には排ガス性能に応じ、税負担を75%、50%軽減する制度を設ける。
 両税の減免については公明党が新規購入時だけでなく、既に保有している車も対象にするよう求めているが、税制抜本改革の実現時に改めて検討する方向だ。
 将来的な税制抜本改革の姿を示す中期プログラムについては、消費税率の引き上げ幅を明記しないことで両党が一致。引き上げ時期については、麻生太郎首相の「大胆な行政改革を行った後、経済状況を見た上で、3年後に引き上げをお願いしたい」という発言に基づいて表現を詰める。

インフルエンザ、関東で流行開始 12/10

インフルエンザ患者の報告が、千葉県や栃木県などで急増し、関東地方も今シーズンの流行が始まったことが9日、国立感染症研究所の調査で分かった。関西では11月上旬にすでに流行入りが確認されており、来週にも全国的な“流行宣言”が出される見通しとなった。

 感染研によると、11月30日までの1週間の患者数は3911人で、1カ所当たりの報告数は0・83人。前週の0・56人から大幅に増え、流行の目安である「1カ所当たり1人」に肉薄した。

 関東では、栃木(1・71人)と千葉(1・34人)の両県で目安を超えており、今後、東京都や埼玉県などにも流行が広がるとみられる。

 ウイルスのタイプ別では、A香港型(42・1%)が最も多いが、B型(37・9%)やAソ連型(20・0%)も確認され、「どのタイプが主流になるかは現時点では不明」(感染研)という。都道府県別では山梨県(3・55人)が最も多く、島根県(3・42人)、兵庫県(2・26人)、大阪府(2・09人)、福井県(2・06人)と続く

手軽に安心野菜 ベランダ家庭菜園 12/09

有害物質の混入など、食の安心・安全を揺るがす問題が頻発するなか、安心できる食材を自ら栽培しようという人が増えている。広い庭がなくても、マンションのベランダなど、わずかなスペースで育てられる栽培キットや肥料も販売を伸ばしている。景気減速による節約志向も影響しており、マンションのベランダを“家庭菜園”に変えようとしている。

 東京・恵比寿に住む女性会社員(39)は半年前に、自宅マンションのベランダでバジルの栽培を始めた。殺風景だったベランダには緑が増え、今ではホウレンソウやブロッコリーなど14種類の野菜の苗が所狭しと並ぶ。自分の手で作る野菜は安心できるものにしたいと、こだわりは強く、「芋虫が発生しても農薬は使わなかった」という。

 東京・神田の園芸店、植物図館の販売担当者は「なるべく農薬を使わない野菜を作りたいと相談に訪れる人が増えた」と話す。ベランダでの栽培方法をアドバイスする書籍も人気を呼んでいる。

 手軽に野菜を栽培できるキットや肥料も売り上げを伸ばしている。

 11月に、家庭用のハーブ栽培キット「S&Bキッチンハーブシリーズ」を発売したエスビー食品の伊藤一樹さんは「ガーデニングの目的が鑑賞から食用に切り替わっている」と話す。キッチンハーブは、スイートバジルなど9種類。小型の容器に入ったものを台所や居間で栽培し、必要な分量を摘んで料理に使用する。台所で栽培できる手軽さと、必要な量だけを使用できる無駄のなさが売りだ。

 コスモ石油グループが販売する園芸用液体肥料「ペンタガーデンシリーズ」は、これまで年間数千本程度だった販売本数が、今年上期には一気に7万本に増えた。植物の生育を助けるアミノ酸を配合しており、日照が少ないベランダでも野菜が育つと評価され、販売を伸ばした。

 景気減速による節約意識も野菜作りの後押しになっている。

「Google OS」は存在する? 12/08

12月に入ってから Microsoft の OS を使ったインターネット訪問者の割合が90%を切ったという Net Applications の統計が、ちょっとした騒ぎを巻き起こした。当然のことながら、反 Microsoft 派にとっては喜ばしいニュースだ。

それはさておき、Net Applications は「Google.com」というドメインからのアクセスにおかしな点があることに気づいた。Google.com からアクセスしているのは Google の従業員であって、同社の検索エンジンを使っている一般ユーザーではないはずだ。Google.com からの訪問者のうち、3分の2は使用している OS が明らかで、Net Applications の調査でも記録に残っている。

ところが、残りの3分の1に関しては OS が認識できなかった。Net Applications の検出システムは、『Unix』や『Linux』のほとんどのディストリビューションをはじめ、あらゆる主要 OS を検出できるにもかかわらずだ。Microsoft の本社内部のみで導入されている次期 OS『Windows 7』でさえ認識できるようになっている。しかし、Google が使用している OS だけは確認できなかった。

では、Google は何を隠そうとしているのだろう? 同社に問い合わせてみたが、噂や推測に対してはコメントするつもりはないとの回答だった。しかし、業界観測筋の中にはその答えを知っていると考えている人たちがいる。長らく噂になってきた、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) 方式の「Google OS」だ。

The Sageza Group の社長 Clay Ryder 氏は、「OS というのはハードウェアとソフトウェアが連携する部分に関連するものだから、Google がアプリケーションインフラストラクチャを開発している可能性はあると思う。ただ、Google はそのような事業に進出していない」と語り、次のように説明した。

「しかし、ネットワーク アプリケーションを構築するためのインフラストラクチャならば、Google がそういったものを開発することはあるだろう。これまで無料のアプリケーションをいくつも発表してきた Google だが、やがては昔ながらのやり方でいくらか利益を上げたいと思うこともあるだろう。どこでも使えるネットワークアプリケーションのインフラストラクチャを開発したいと考えたとしても、それは大いに理にかなった行動だ」

オバマ次期政権の閣僚人事、支持率75% CNN世論調査 12/05

ワシントン(CNN) バラク・オバマ次期米大統領による次期政権閣僚人事の支持率が75%と、高い評価を受けていることが、CNNとオピニオン・リサーチ社が実施した世論調査で明らかになった。8年前にブッシュ大統領が当選した際の支持率を、16ポイントも上回っている。

CNNとオピニオン・リサーチ社は12月1日から2日にかけ、全米の成人1096人を対象に、電話調査を実施。

その結果、オバマ次期大統領による閣僚人事について75%が支持し、不支持率は22%だった。

米大統領選の民主党指名争いで激しく争ったヒラリー・クリントン上院議員を国務長官に指名したことについては、71%が支持。国防長官にロバート・ゲーツ現長官の続投を決めたことには83%が賛成し、反対は15%だった。

また、外交政策面で考えが異なったとしても、クリントン次期国務長官がオバマ次期米大統領の意見に従うと考えた回答者は57%、夫のクリントン前大統領が外交面に口出ししないと見る回答者が54%と、いずれも過半数を超え、クリントン夫妻がオバマ氏の政策に沿うと見ている。

このほか、回答者の88%が、次期政権下ではオバマ氏の元ライバル達が集まっているが、協力していくだろうと感じていたほか、共和党員の52%がオバマ次期大統領の人選を評価しており、オバマ氏の求心力が期待されている様子が浮かび上がった。

歩けば発電する「発電床」、改良型をJR東京駅で実験 12/04

JR東日本は12月10日から、「発電床」の改良版を使った実証実験をJR東京駅で2カ月間にわたって行う。乗降客が歩くことで発電し、将来は自動改札機や電光表示器などへの利用を目指す。

【拡大画像を含む記事】

 独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構とJR東日本コンサルタンツと共同で2006年から開発を進め、実験を続けてきた。人が歩くことで床に加わる振動エネルギーを、床に組み込んだ圧電素子によって電圧に変換し、発電する仕組みだ。

 実証実験は同駅は八重洲北口の改札と改札内階段に設置(面積約25平方メートル)して行う。今回は圧電素子の形状や圧力を伝える機構を改良したほか、前回はゴムだった表面を石材のタイルに変更し、歩きやすさを向上させたという。

 今年1~3月に実施した実験では、改札を1人通過するごとの発電量は約1ワット秒。今回は10倍の約10ワット秒に引き上げ、試験終了時の発電量も開始時から9割程度までに持続させるのが目標。1日当たりの総発電量は1400キロワット秒を見込み、これはLED照明を約17時間点灯できる電力量に相当するとしている。

タイ政権崩壊で反政府デモ収拾 親政府派は反発 12/03

タイのソムチャイ政権の崩壊とともにデモ活動の休止を表明した反政府市民団体「民主主義のための市民同盟」(PAD)は3日午前10時(日本時間正午)、占拠を続けたスワンナプーム国際空港など2空港から退去する。警察当局と軍がすでに空港ロビーや周辺地区で空港再開に向けて危険物のチェックを開始した。

 デモ隊の退去は25日の占拠以来8日ぶり。タイ国営テレビなどによると、スワンナプーム国際空港では、旅客便の運航は4日午後を目指し、5日の全便正常化に向けて空港整備が行われている。PADの支持者らもすでに警察官らの指示に従い、撤収作業を進めている。貨物便は2日からすでに運航を開始していた。

 PADによる空港占拠に対して政府は先月末、約1468億バーツ(3825億円)の損失を被ると予測しており、空港閉鎖によるタイ経済への打撃は大きく、国内外から過激な活動には非難の声が出ていた。

 一方、政府系のタクシン元首相派市民団体は3日早朝まで徹夜でバンコクの王宮前広場でデモ活動を続けた。日中は散会しながらも3日夕以後もデモを続行する構えだ。


オンラインゲームにおける5つの脅威 12/02

 オンランゲームには5つの脅威が存在――フィンランドのセキュリティ企業F-Secureは12月1日、世界的に愛好者が増えているとしてオンラインゲーム利用におけるセキュリティの脅威と注意点を発表した。ウイルス感染やフィッシング詐欺などに巻き込まれる可能性がある。

脅威1:トロイの木馬

 トロイの木馬ウイルスは、善意または無害のプログラムを装って標的者にアップデートやパッチのダウンロードを促す。感染すると、ユーザーネームやパスワードを盗み、本人の知らぬ間にログインするという非常にシンプルな方法でオンラインゲーマーを狙う。オンラインゲームを狙ったトロイの木馬型ウイルスは、何千種も報告されている。ゲーム上で使用されるキャラクターや通貨、武器などがオンラインで売買されて、トロイの木馬型ウイルスはこれらのデータを標的にしている。

脅威2:ファイアウォールの落とし穴

 複数のオンラインゲーマーと同時に遊ぶために、多くのオンラインゲームではネットワーク環境をオープンにするように強制される。その際に誤ったファイアウォールの設定をしてしまったり、完全に切ってしまったりすることがある。こうしたケースは、家庭用のルーターやモデム上のファイアウォールを設定する際に頻発する。つまり「裸になる」ということであり、非常に危険な行為である。

脅威3:アンチウイルスソフトウェアの落とし穴

 オンラインゲームを楽しむために必要なアプリケーションを動かすとPCの動作が重くなるため、オンラインゲーマーはハイパフォーマンス機器を必要とする。パフォーマンスの向上のために、一部のオンラインゲーマーはセキュリティソフトウェアのアンチウイルス機能をオフにしてしまうことがある。しかし、電子メールのやり取りやインターネットを通じてウイルスに感染する危険にさらされる。アンチウイルス機能は、プログラムを開閉する際に作動するだけなので、ゲームのパフォーマンスにはほとんど影響を及ぼさない。

脅威4:ポーカー

 オンラインポーカーは、実際に金銭を賭けて遊ぶゲーム。匿名で国境を越えて金銭がやり取りされるため、オンラインポーカーを悪用すると簡単にマネーロンダリング(資金洗浄)を行えてしまう。犯人は盗んだクレジットカードなどを使って新しいアカウントを作成し、普通のプレイヤーに紛れて故意に負けるなどの悪質なプレイを繰り広げる。ルーレットなどの伝統的なオンラインカジノゲームもマネーロンダリングに悪用される可能性がある。

脅威5:キーロガー

 多くのトロイの木馬にはキーロガーがプログラムされており、キーボードの入力情報を収集する。この種のウイルスに感染すると、オンラインゲーマーはログインする度にIDやパスワードなどの情報を盗まれる危険を犯すことになる。

日本の絵文字が“世界進出”へ グーグルが標準化提案 12/01

インターネット検索大手グーグルが、日本の携帯電話で広く使われている絵文字の「世界標準化」に乗り出すことが29日、分かった。同社が日本語公式ブログで明らかにした。長らく日本で独自の発展を遂げてきた絵文字が、日本発の新しい文化として世界に浸透する日も近いかもしれない。

 絵文字は、日本の携帯電話事業者がそれぞれ独自に開発したもので、国内の携帯電話間では、事業者が異なっても自動変換され似通った絵文字が表示されるようになっている。しかし、一般のパソコンでは絵文字を用いたメールやウェブサイトの表示はできず、文字化けなどの問題を引き起こしてしまう。

 この問題を解消するためグーグルは、絵文字を世界共通の文字コード「ユニコード」の文字として符号化することを提案。符号化に必要なデータを公開し、携帯電話各社や絵文字ユーザーからのフィードバックを募っていく。絵文字をユニコードに組み込むことで、自分がメールで送った絵文字が受信側でも同等の絵文字で表示されること、ウェブで見る絵文字が他の携帯ユーザーにも同じに見えること、また検索エンジンで絵文字を探せば結果が返ってくることも可能になるとしている。

 同社のメールサービス「Gmail」ではすでに携帯版、パソコン版ともに絵文字を使ったメールの送受信に対応している。また、アップルの携帯電話「iPhone 3G」でも、今月21日に公開された基本ソフト(OS)のアップデートにより、日本国内で絵文字の使用が可能となった。グーグルも携帯電話向けOS「アンドロイド」を擁し、世界各国で対応端末が発売される予定であることから、「絵文字の国際化」は一気に加速しそうだ。

 ■ユニコード 「世界中のありとあらゆる文字を扱えるようにする」ことを目的に作られた、多言語対応の文字コード。ゼロックスやマイクロソフト、アップルなど欧米のIT企業が中心となって提唱し、1993年に標準化された。

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。