てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症で1日約6000円の“損失” 01/30

花粉症による仕事などの生産性の損失を金額に換算すると1日平均5949円―。コンタック総合研究所が昨年末に行った意識調査で、そんなユニークな数字が明らかになった。平均額に近い5000円とした人の回答理由には、「時給2500円として2時間の作業遅れ」(30歳代男性)や「平均的な日給の4割程度」(30歳代女性)などがあり、時給や日給の2-5割程度を失うと考える人が多かった。

 調査は昨年12月24、25の両日にインターネット上で実施。対象は全国の20-39歳の男女411人で、これまで春に花粉症になったことがある有職者に、花粉症により通常の生活から失うものや、取り戻したいものを聞いた。

 国民全体で影響を受けると思う事柄を尋ねた質問(複数回答可)では、「仕事の効率が落ちることによる生産性の低下」が72.5%と最も多く、「ティッシュの使用による環境資源の消費」が50.9%とこれに続いた。

 さらに、仕事などの生産性の低下による損失を金額で表すと1日当たりいくらになるかとの問いでは、「1000円以上3000円未満」が約半数を占めたが、全体の平均金額では5949円となった。回答者の最高額は100万円(30歳代女性)で、その理由は「自分が1日に使うティッシュの量がとても多いから」だった。

 また、花粉症の人が1日に消費するポケットティッシュの数は平均4.2個で、同研究所では「春の花粉で苦しむのが平均46日間とすると、春だけで193個ものポケットティッシュが消費され、その分ごみも普段より多く出ていると考えられる」と分析している。

 このほか、「取引先との大事なプレゼンで、何分鼻をかんだり、目薬をさしたりせずに我慢できるか」との質問では、「10分以上30分未満」が44%と最多で、30分以上我慢できない人が半数以上だった。

スポンサーサイト

液体窒素で1.8GHzを6.5GHzに@Phenom II X4 01/29

コンピューターのプロセッサーをオーバークロック(クロックアップ)するのが趣味の過激なマニアたちのグループが、プロセッサーを冷却することで、限界まで性能を引き上げて新記録を樹立した。

このグループは、液体窒素と液体ヘリウムを利用して米AMD社の『Phenom II X4』プロセッサーを絶対零度近くまで冷却し、何と6.5GHzまでオーバークロックした。Phenom II X4のクロック速度はもともと1.8GHzで、非常に大きな前進と言える。現在AMD社が販売する最上位クラスのCPUのクロック速度は3GHzで、今回の記録は2倍以上速い。

グループは、132ガロン(約500リットル)の液体窒素と液体ヘリウムを使い、摂氏マイナス232度までPhenom II X4を冷却した。

この極低温において、6.5GHzまでチップをオーバークロックすることに成功した。これは、クアッドコア・プロセッサーの世界記録だという。

“2本の尾”を持つ彗星が接近中 01/28

新顔の彗星「ルーリン」が接近しつつある。来月には地球のそばを通過するとみられるが、その後は二度と戻らないかもしれない。

 ルーリン彗星は現在、内部太陽系を通過中であり、地球に最接近するのは2月下旬と予想されている。肉眼で見るのは難しそうだが、市販されている望遠鏡で容易に観測できるようになるはずだ。運が良ければ双眼鏡でも確認できるかもしれない。方角と高度がわかっていれば、現段階でも小型の望遠鏡で観測可能だという。

 ルーリン彗星は、放物線のような軌道を描いて太陽系のはるか向こうから近づいてくる。「突然の訪問者が無限のかなたからやってきて、次の当てもないままに立ち去っていくようなものだ」と専門家は話す。

 つまり、ルーリン彗星が太陽付近を通過するのは今回が初めてだと考えられる。だとすれば、この彗星は原初の氷で覆われていることになる。太陽系外縁部の凍てついた環境で生まれ、はるか昔の氷をそのまま保っている可能性があるのだ。

 その氷が初めて太陽の熱にさらされて気化するので、ルーリン彗星はひょっとすると急激に明るくなるかもしれない。場合によっては、分裂する可能性すらあるという。

 ルーリン彗星は地球の軌道に近い平面上を周回しているが、移動する方向は地球とは逆だ。そのため、この彗星の動きは異常なほど速く見える。また、逆方向にも尾が伸びるという珍しい視覚効果も観測できる。

 ルーリン彗星は、2007年に台湾の鹿林(ルーリン)天文台で中山大学の学生、叶泉志(イエ・チュアンジー)によって発見された。

 2009年1月10日には太陽に最接近し、その後、徐々に光度を増している。今後数週間は、てんびん座からおとめ座にかけて西向きに移動する姿が見られ、2月中は明け方、2月下旬からは夕方が観測しやすい時間帯だという。

 地球に最接近するのは2月24日で、約6100万キロまで近づく。明るさは最大になり、見かけの移動スピードも最も速くなる。この時期には北半球、南半球のいずれでも、一晩中観測できることになりそうだ。都市圏から離れた非常に暗い空の下などでは、肉眼で見える可能性もあるという。

 ほかの彗星と同じく、ルーリン彗星も氷とちりで構成されている。太陽系外縁部が形成されたときの名残であるちりの粒子が、氷の中に閉じ込められた状態にある。

 彗星は通常、太陽の近くを通過する際に尾を形成する。氷の一部が太陽の熱で気化して、放出された気体やちりが太陽とは逆の方向へ押し流される仕組みだ。しかし地球との角度によっては、太陽方向に向かって短い尾が確認されることがある。これは実際には尾ではなく、地球が彗星の軌道面を通過するときに彗星の両端に尾が突き出しているように見える珍しい視覚効果だ。

 ルーリン彗星には、45億年前の太陽系形成時からほとんど変化していない氷が大量に含まれている。今後の研究で初期太陽系の姿知る手がかりが得られるのではないかと期待が高まっている。

新型 ホンダ インサイト180万円台に 01/27

ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー『インサイト』の最廉価モデルの価格が189万円と、180万円台となることが明らかになった。

ホンダは新型インサイトについて「200万円以下」に設定することを明らかにしていたが、実際は180万円台に設定、低価格に設定してハイブリッドカーの需要を開拓する方針だ。
 
トヨタ自動車は5月にハイブリッドカー『プリウス』をフルモデルチェンジする予定だが、新型プリウスは価格がさらに上がる見込み。トヨタはホンダに対抗するため、新型プリウス発売後も現行のプリウスの装備を一部簡素化して価格を200万円程度に下げて販売を継続する方針。
 
ハイブリッドカーでも価格競争が激化しそうだ。

123.jpg


なかなかカッコいいんじゃないの?コレで180万円台なら人気でそうだね。

ネット閲覧者、世界で10億人突破 01/26

米調査会社コムスコアが23日発表した世界のインターネット利用状況調査によると、昨年12月のネットサイト閲覧者は10億0773万人と、月間ベースで初めて10億人の大台を突破した。

 推計67億人に上る世界総人口の15%に相当する。同社幹部は「20億、30億人の大台には、これまでの想定より早く到達する」との見通しを示した。

 調査は15歳以上を対象に、ネットカフェや携帯電話を除き、自宅、職場のパソコン経由の接続者総数を算出。国別ではトップの中国が1億7971万人で全体の約18%を占めた。2位は米国の1億6330万人、3位は日本の5999万人で、以下ドイツ、英国、フランスと続いた。

戦艦大和引き揚げ準備委発足 01/23

戦艦大和が建造された広島県呉市で22日、地元商工会議所などが中心となり「戦艦大和引き揚げ準備委員会」の初会合が開催された。数年以内の引き揚げを目指したいとしている。

 会合には、委員長を務める奥原征一郎呉商工会議所会頭ら5人が顔をそろえた。正式な実行委員会は、大和沈没の日に合わせて4月7日に組織する予定。奥原会頭は「(実行委メンバーは)全国的にも著名な方にお願いしたい」と話している。

 課題は資金の確保で、準備委は可能なら船体全体の引き揚げを目指すとしているが、その場合、数百億円が必要。現実的な数字として数十億円を想定し、個人を中心に全国から募金を集める考えだ。 

yamato.jpg


百合居温泉:田んぼのど真ん中、プレハブの湯 口コミで人気 01/22

栄村の横倉駅近くの田んぼの真ん中に、ひっそりと建つプレハブ小屋がある。事情があって、仮建設されたままの「百合居(ゆりい)温泉」だ。村民の憩いの場であるが、外観の珍しさからか最近では口コミでも人気が出始めている。

 ある日の夕暮れ時――。軽トラックでやって来た村民が次々とタオルを持参してプレハブ小屋に入っていく。

 「全然雪降んねえなあ」

 「俺(おれ)らはいいけどな。困んべなあ」

 男たちの会話がプレハブ小屋に響く。スベスベしたお湯が、体の芯からじわじわと温めてくれる。農作業で疲れた体を癒やす温泉は、村民の生活の一部になっているのだ。

 百合居温泉は、95年に掘り当てられた。村によると、当初は、老人ホーム入居者が使う予定だったために、仮の建物としてプレハブ小屋にした。結局、ホームは村の別の場所に建てられたが、小屋は「予算がないため」(島田茂樹村長)に、今後も建て替える予定はないという。

 泉質はナトリウムと塩化物の源泉かけ流し。泉質の良さと、プレハブの珍しさから、雑誌やインターネットでも取り上げられ、観光客もやって来るようになったという。

NY繁華街、高まる期待-米新大統領 01/21

「オバマ氏1人で世の中を変えることはできない。われわれも協力しなければ」-。真昼でも零下3度のニューヨーク。繁華街タイムズスクエアには20日昼(日本時間21日未明)、新大統領の就任演説中継に約1000人の市民らが詰め掛け、自らも変革に加わろうという高揚感に包まれた。

 大画面に映し出された演説が終わると歓声と拍手が沸き起こった。3人の息子を連れた黒人女性キャロライン・ドーメスさん(35)は「変化はすぐには起きない。徐々に変えていくしかない」と、これから始まるオバマ政権の改革を長い目で見ていく覚悟だ。

 地元高校生ダナト・チャールズさん(18)は「学校を休んで親せきと一緒に来た。かつてケネディ大統領が言ったように『自分が国のために何をできるか』を考えたい」と熱く語った。

 消防士のジョー・ロフタスさん(37)は「演説では団結を訴えているのが心に残った。各国と協力してテロのない世界にしてほしい」と要望。ニューヨークで演説を聞くために東京から来たという主婦の安井登美子さん(52)は、「傾いた世界経済を立て直してほしい」と興奮気味に語った。

160ギガのプレイステーション3 発売決定 01/20

スクウェア・エニックスのブルーレイディスク向け映像作品『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレンコンプリート』の発売日が、2009年4月16日に決定。また、プレイステーション3本体同梱版を含め、全部で3バージョン発売される各セットの詳細および価格も明らかになった。


 本体同梱版『“Cloud Black”160GB特別仕様 +「FINAL FANTASY XIII」 Trial Version Set』の価格は、49980円[税込]に決定。同梱されるプレイステーション3の本体カラーは特別色“Cloud Black”で、外装にクラウディウルフの紋章が施されたオリジナルデザイン。さらに、日本国内では初となる160ギガバイトのハードディスクを搭載したモデルとなっている。そのほか、2009年発売予定のプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』体験版も付属。新世代の映像とゲーム、両方が体験できるパックに。


 5900円[税込]で販売される、『「FINAL FANTASY XIII」Trial Version Set』にも『ファイナルファンタジーXIII』体験版を同梱。こちらは、すでにプレイステーション3を持っている人向けのパックだ。なお、同梱物がない通常版に関しては4900円[税込]で販売される。

アサヒ、大豆系ビールの生産から撤退へ 01/19

アサヒビールは17日、主原料に麦芽を使わずに大豆などの穀物で代用するビール系飲料の生産から撤退する方針を明らかにした。

 ビール、発泡酒とは別の原料で作られる、こうしたビール系飲料は「第3のビール」と呼ばれる。景気の悪化で消費者の節約志向が強まり、価格の安い第3のビール全体の販売は拡大傾向を示している。その中で特に、麦芽を加えた商品が、「本物のビールに近い」と飛び抜けて売れ行きがいい。このため、アサヒは今年3月末までに大豆系の生産を順次中止し、第3のビールを麦芽系一本に絞ることにした。

 この販売戦略の見直しは、昨年のビール系飲料の販売実績に麦芽系とそれ以外の売り上げの差が顕著に表れたからだ。

 アサヒの平成20年の第3のビール全体の出荷量は前年比24・0%増の2386万ケース(1ケースは大瓶20本換算)。内訳は麦芽系が同69・1%増だったのに対し、麦芽を使わないタイプが同73・8%減と大幅に減った。

 同社は、このデータを重視。麦芽を使わない大豆系の「新生3」「ぐびなま。」の生産中止を決断し、「クリアアサヒ」など麦芽系に生産を絞った方が全体の売り上げが拡大すると判断した。

NHK「その時歴史が動いた」が終わる 01/16

NHKの歴史情報番組「その時歴史が動いた」(水曜後10・0)が3月いっぱいで終了することが15日、分かった。9年間続いた長寿番組。同局の番組編成全体の見直しの中で決定した。司会を務めるフリーアナ、松平定知キャスター(64)の名調子も見納めになる。4月8日からは、内容を一新した歴史情報番組「歴史秘話ヒストリア」をスタートさせる。

 「きょうのその時は、2009年3月25日といたしました。この日は永らくみなさまに愛された『その時歴史が動いた』が終了となる日です」。松平キャスターなら、こんな名調子で別れを告げるかもしれない。

 関係者は、番組終了は「新年度の全体の見直しの中で決まりました。5年をひと区切りとして、5年以上続いた番組の内容、出演者を変えてリニューアルするかどうかを毎回検討しています」と説明。これまでにも同様の理由で2005年に、00年にスタートしたドキュメンタリー番組「プロジェクトX~挑戦者たち」が終了している。

 「その時-」は00年3月29日に放送開始。人間ドラマの決定的瞬間、決断と決行の時に、人は何を考え、どう動いたのか、歴史上の“その時”にスポットを当て、人間模様を描いてきた。番組が佳境に入った際の「さて、いよいよ、きょうのその時がやってまいりました」や、「本日はご覧いただきありがとうございました」でエンディングを迎える松平キャスターの“決めゼリフ”も、番組を盛り上げた。

 民放各局も人気番組を放送する水曜10時枠(現在はフジテレビ系「爆笑レッドカーペット」やテレビ朝日系「報道ステーション」など)で、「その時-」は視聴率でも健闘。2ケタ以上の数字をマークし、関東地区の最高は03年2月26日放送の「緊迫の二十四時間 新資料が明かす二・二六事件の内幕」で16.7%(ビデオリサーチ調べ、以下同)だった。

 だが最近は、前回(14日)が8.0%、前々回(7日)が9.6%とやや低調。関係者も「長く続けてきて、現在のコンセプトではネタ枯れになってきた」と“マンネリ化”を心配しており、これもリニューアルの一つの原因になったとみられる。

 後番組は「歴史秘話ヒストリア」で、4月8日にスタートする。コンセプトは「歴史上の秘密の物語を明らかにする」。明治維新までの日本の歴史を取り上げる。歴史に詳しい俳優やタレントの男女3、4人が交代で「案内人」として出演する予定で、メンバーは2月に発表する。

ネット検索2回でお湯が沸く? 01/15

米検索エンジン大手グーグルでの2回のネット検索は、やかん(電気式)でお湯を沸かした際と同量の二酸化炭素(CO2)を排出する-。11日付の英日曜紙サンデー・タイムズが米物理学者の調査として掲載した記事が、グーグル社の反論もあって、論争を巻き起こしている。

 同紙によると、調査は米ハーバード大学で物理学を研究するアレックス・ウィスナーグロス氏が実施した。同氏は、グーグルは世界各地で巨大なデータセンターを運用しており、これらを利用した検索実行には莫大(ばくだい)な電力を必要とすると指摘。このためネットで1回検索すれば、二酸化炭素7グラムを排出したことになり、お湯を沸かした際の半分に当たるとの試算を示した。

 グーグルはこれに対し、検索1回当たりの二酸化炭素排出量は約0.2グラムにすぎないとした上で、「ネット検索は外出しなくても有用な情報を一瞬にして大量に取得できる。自動車で1キロ運転すれば、グーグル検索の1000回分の温室効果ガスを排出する」と反論している。

ダンロップ、SPORTMAX Qualifier IIを発売 01/14

ダンロップファルケンタイヤは、スポーツラジアルタイヤ、SPORTMAX Qualifier IIを1月20日より発売する。

リアタイヤは、センター部とショルダー部に異なるコンパウンドを採用したマルチプルトレッド構造でサーキット走行やワインディング走行などに最適な大排気量バイク向けのスポーツラジアルタイヤ。

http://www.dunlop.co.jp/newsrelease/2008/2008_088.htm

クオリ2か、前のクオリはあんまり評判よろしくなかったからなぁ。
最近流行の2コンパウンドタイヤですね。
個人的には、我がバイクのタイヤサイズからして選べる数少ない内の一つだから発売は歓迎すべきなのですけれど、もう少し性能をツーリング向き(ライフ重視)にして欲しかった。
張るにはタイヤを変えるつもりなので、もう少し出回ってから検討するか・・・。

ネット料金、予告なく課金…2万人から計2億円で苦情多発 01/13

「リンククラブ」という名称で、ホームページを作りたい利用者にサーバーを貸し出すサービスなどを提供しているネット関連企業「カイクリエイツ」(東京都)が昨年末、「情報管理などを強化するシステム費に充てる」という理由で、事前の連絡を十分にしないまま利用者約2万人の口座から、それぞれ1万円を引き落としていたことがわかった。

 監督官庁の総務省には、苦情や相談が相次いでおり、同省は、消費者に費用負担を求める時には事前の説明が必要としている電気通信事業法に違反する疑いもあるとして調査に乗り出した。

 カイクリエイツから集金を委託されているクレジットカード会社によると、カイクリエイツに会員として登録している利用者約2万人の口座から先月29日、月々の利用料と同時に1人あたり1万円を引き落とした。カード会社には「引き落とされることを知らなかった」などという苦情や相談が今月9日までに約200件寄せられているという。

 総務省にも「事前の通知なしに1万円を引き落とされた」という相談が9日までに20件寄せられている。

 カイクリエイツは規約で「臨時の料金を予告なく課金する場合がある」と定め、現在はホームページ上で「システム費として1万円を会員に負担してもらう」という説明を掲載している。読売新聞の取材に対して、同社は「対応できない」と話している。

汚ね~~。汚すぎる。規約に書いてあるからいいのか??その規約自体がおかしくないか?
はっきり行って詐欺?コレも一つのネット犯罪じゃぁないのか?厳しく取り締まるべきだと思う。

都心で初雪、山間部では大雪の恐れ 01/09

 関東の南海上に低気圧が接近し、寒気が入り込んだ影響で、関東甲信地方では9日、早朝から広い範囲で雪が降った。

 気象庁は、東京都心(大手町)で午前5時50分ごろ、初雪を観測したと発表。平年より7日遅く、昨年より7日早かった。

 そのほか、熊谷地方気象台(埼玉)や甲府地方気象台(山梨)などでも初雪を観測した。

 気象庁によると、平野部の雪は雨やみぞれを交じえながら、昼ごろまでにはやむ見込みだという。

 一方、山間部では、昼前にかけて大雪の恐れがあり、交通機関の影響などに注意を呼びかけている。

 10日午前6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、甲信と関東北部山沿いが30センチ、箱根・多摩・秩父が20センチ、関東北部平野部が15センチ、同南部平野部が5センチ、東京23区が1センチという。

9日午前10時現在、東京の北東部では積雪なし。雨で終わりそう・・・。

地デジ移行後3~5年、CATVはアナログ放送受信可能に 01/08

政府は、ケーブルテレビ(CATV)利用世帯を対象に、2011年7月の地上デジタル放送(地デジ)完全移行後も、アナログ放送を受信できるようにする措置を取る。

 景気悪化の影響で地デジ対応機器の普及が遅れているためで、移行後3~5年間の時限措置とする方針だ。

 CATV加入世帯は現在約2200万あり、加入可能世帯を合わせると約4000万世帯が対象となる。

 具体的には、地デジの電波をCATV会社でアナログ波に変換し、デジタルとアナログの両方の電波信号を家庭へ同時に送る。各世帯では、テレビが地デジに対応しているかどうかにかかわらず番組を見られる。

 政府は今年3月までに、CATV会社約330社が加盟する「日本ケーブルテレビ連盟」などに新対策の実施を要請し、夏までに詳細を詰める。CATV会社には設備への追加投資などで計30億円を超える負担が見込まれており、政府として支援策を検討する。

 政府は地デジ完全移行時までに、受信機器の普及台数を1億台に引き上げる目標を掲げている。しかし、北京五輪などで普及の加速を見込んでいた08年に期待ほど伸びず、同9月末時点の普及台数は4113万台、世帯普及率は約47%にとどまった。

流氷 北海道・紋別港沖の海上で今シーズン初確認 01/07

オホーツク海を流氷観測のため飛行していた第1管区海上保安本部(北海道小樽市)の航空機が6日、紋別港の北北東約120キロの海上で流氷を今シーズン初めて確認した。

 流氷はロシア・サハリン東岸の流氷域本体から北風により分離。直径20メートル以下の平らな「板氷」と同2メートル以下の氷片の「砕け氷」が密集した状態で、幅約20キロ、長さ約30キロでゆっくりと南下している。

 札幌管区気象台によると、網走地方気象台から肉眼で観測できる流氷初日は平年より遅く、1月下旬以降になる見込み。

ガソリン下落が背景? Uターンラッシュが激化 01/06

東日本、中日本、西日本の各高速道路会社は5日、年末年始(12月24日~1月4日)の高速道路の渋滞状況を発表した。

 発表によると、30キロ以上の渋滞は1年前の期間中(12月26日~1月6日)より2回多い12回。年末の帰省が分散型になった影響からか、うち11回は年始の上り線で、1月3日夕に九州道・広川インターチェンジ(福岡県)付近で58・7キロ、関越道・高坂サービスエリア(埼玉県)付近で48・4キロを記録した。

 1日あたりの利用台数は1年前の期間中に比べ3・9%増えており、各社では「長い休みを取りやすい曜日配列やガソリン価格の下落が影響したのでは」と分析している。

 ◆空と鉄道は利用ダウン、ただし韓国便は追い風◆

 JR6社と国内航空各社は5日、年末年始(12月26日~1月4日)の利用状況を発表した。

 JRの特急、急行利用者は約1109万人で1年前に比べ2%の減少。下りは3%上回ったが、上りは8%下回った。JRでは、5日以降の利用客も多いためとみている。またJR東日本は、12月29日に起きた新幹線トラブルに伴うキャンセル客が約1万人に上ったと発表した。

 一方、空の便では、国内線は日本航空グループが1・9%、全日空グループは6・8%の減少で、旅客数はともに約118万人。国際線も日航が5・5%、全日空が0・2%の減少となるなど景気悪化の影響が見られたが、路線別で見ると円高ウォン安の追い風を受けた韓国便は、全日空で25%増と好調だった。

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。