てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやって自然な形で涼しく過ごすか 07/27

蒸し暑い夏を迎え、どうやって自然な形で、涼しく過ごすか?

夏涼しく暮らす工夫は、「外からの熱が伝わらないようにする(遮熱)」「冷やした空気を逃がさない(断熱)」「涼しく感じる原理を知って利用する」の三つがポイントだそうです。

「外からの熱が伝わらないようにする」ための一番のポイントは、太陽の日射をどう遮るか。ひさしで日射を遮ったり、窓の外側にすだれやよしずを置いたり、ブラインドを取り付ける(いずれも窓の外側というところが大事)。ただ、どうしても家の内部には熱が入ってきてしまうため、外へ排出する換気システムを備えておく野も大事。

その他にも、水が蒸発するときに周りの熱を奪うことから、打ち水をしたり、体に風が当たって表面からの汗の蒸発を促すよう通風に配慮するなどがあります。

何年間前にお台場で一斉に打ち水をしたら辺りの気温が0.1~0.2℃下がったってニュースで報道されていました。
打ち水効果が実際のところはどうなんだか判りませんが、気分的には涼しくなるので良かもしれません。

私はウィンドウチャイムを風鈴代わりにして気分的に涼しさを演出しています。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://santablog.blog84.fc2.com/tb.php/109-e89517fb

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。