てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珊瑚の大量死@石垣 08/10

北半球で最大・最古のアオサンゴなど、世界でも貴重なサンゴ礁が広がる沖縄県・石垣島の白保海域で、大規模なサンゴの白化現象が起きている。7月の海水温が高かったことなどが原因で、このまま高水温が続けば、白保周辺でサンゴの大量死が起きた98年の被害を上回る恐れが強いという。

白化は、サンゴと共生している藻類の褐虫藻が逃げ出し、サンゴが白っぽく見える現象。海水温が高まると起きやすい。長期間続くと、サンゴは褐虫藻が光合成で作り出した栄養分を得られなくなり、死んでしまう。

白化はミドリイシで90%以上、キクメイシやコモンサンゴで50~70%など、この海域のサンゴ約120種のほぼすべてで起きていた。今年7月は、海水温が30度以上を記録した積算時間が415時間と例年の4倍以上で、白化が広がったらしい。


と、現在98年のエルニーニョの被害を上回る勢いで珊瑚の白化が起きている。
ダイビングはしないが、スノーケリング大好きな私としてはショックなニュースです。スノーケリングしていて、珊瑚の死骸ばかりだとなんとも言えない気分になってくる。石垣、西表は行った事があるだけに余計に身近な出来事に感じてしまいます。

2005年にインドネシアのロンボク島に行った時も珊瑚の死骸が多い事にショックを受けました。現地の人の話だと98年のエルニーニョ現象でだいぶ被害を受けたと言っていたのを思い出しました。

これも近年世界中で起こっている異常気象の一部でしょう。
人間には気象を直接変える力は持っていませんが、元を正せば人類の生活の積み重ねの副産物的な現象であることは判りきっています。
私もエコな生活を心掛けていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://santablog.blog84.fc2.com/tb.php/118-48412c94

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。