てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ワースト2の綾瀬川 08/22

全国166の1級河川について、2006年の水質状況ランキングが発表された。
水質は、微生物が消費する酸素量を示すBOD(生物化学的酸素要求量)を指標に評価。
今回の1位は、黒部川(富山)や、3年連続の尻別川(北海道)、沙流川(同)など計9河川。

一方、ワースト1は、前年に続き大和川(大阪、奈良)、同2は綾瀬川(埼玉、東京)、同3は鶴見川(神奈川)となった。

今回のワースト2の綾瀬川は自宅から比較的近い場所にあって身近な存在です。一昔前までは不動の全国ワースト1であった。ワースト2になった時、「少し綺麗になった」「よかった」などの声が聞かれましたが、このレベルだと1位でも2位でも変わりない。実際のところ見た目では全く変化無し。ちょっと綺麗になろうが汚いものは汚い。

それと、1級河川の定義が紛らわしい。1級河川と聞くと知らない人は、「良い河川」「綺麗な河川」というイメージがあるだろう。私もそのような感じのイメージを持って1級河川だと思ってきた。調べてみると、まず1級水系・2級水系というのがあって、1級水系は「国土保全・国民経済上特に重要な水系」となっている。さらに「1級水系には2級河川はありません」という事にもなっているらしい。なので1級水系の河川に流れ込んでいる支川?も自動的に1級水系となるようだ。
非常の紛らわしい。
1級河川の定義は「国民経済上得に重要な水系」となっている。水質調査しているのは1級河川だけでなので、実際は田舎の2級河川の方が綺麗なのではないだろうか?
この調査で1位になっても一概に日本一綺麗な河川とはいえないのだろうか?


にしても綾瀬川は汚い・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://santablog.blog84.fc2.com/tb.php/123-6abf9bd2

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。