てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール航空 A380第一号就航 10/29

シンガポール航空の超大型旅客機「A380」(欧州の航空機大手エアバス製)が25日午前、オーストラリア・シドニーに向けてシンガポールのチャンギ空港を離陸し、運航を開始した。

シンガポール航空は来年、シンガポール-ロンドン、シンガポール-成田間でもA380の運航を始める予定だ。A380は電気系統の問題で、同航空への納入が予定より1年半遅れていた。

A380は総2階建てで全長73メートル。最大で853席(米ボーイングのB747では568席)まで配置できるが、シンガポール航空では全471席に抑えた。

大手航空各社は現在、低価格を目玉とする格安航空会社に対して、「快適性」をアピールし、ビジネスクラスの顧客獲得競争を展開している。

シンガポール航空のA380では、座席空間をゆったりととったビジネス(60席)、エコノミークラス(399席)のほか、ファーストクラスとしてスイート(ベッド付き個室12室)を設けた。ビジネスとスイートの価格は従来のタイプより2~3割アップという。

ボーイングと激しい受注争いを続けるエアバスは今後、A380の売り込みに社運を賭ける。エミレーツ航空(ドバイ)や豪カンタス航空も導入予定で、インドのエア・インディアなどが購入に関心を示している。

欧州の航空機大手、エアバスから同機の引き渡しを受けたシンガポール航空は、大量輸送という「効率性」ではなく、空間を広々と使った「快適性」を売りに、ビジネス客の獲得を目指すとのこと。

近年、原油高で燃料サーチャージ料金も馬鹿にならないほど負担させられている航空運賃だが、大量輸送で運賃値下げするのでは?との期待をしていた私だが、まんまと外れたようだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://santablog.blog84.fc2.com/tb.php/167-edd1428e

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。