てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル、新車の8割がフレックス燃料車に 11/21

ブラジル国民が、エタノールとガソリンのどちらにも対応できるフレックス燃料車を競って購入している。ガソリン価格の高騰と米大手自動車メーカーがフレックス燃料車の増産を打ち出したことが背景にあるようだ。

ブラジルは30年前からエタノール燃料の開発に取り組んできた。だが、1980年代にエタノール・ブームが沈静化し、エタノール専用車の売れ行きにブレーキがかかった。ところが、2003年に主要自動車メーカーがフレックス燃料車を発売してから、改めてエタノールへの注目が高まった。

これに、最近のガソリン価格の上昇が拍車をかけた。エタノールが1リットル当たり1・04ドル(約114・4円)であるのに対し、ガソリンは2・27ドルもする。

シボレー系列店イタコロミー・ビークル(サンパウロ)のマロイオ・デメニス・マネジャーは「市場は100%変わった。売れる新車はすべてフレックス燃料車で、中古車でもフレックス燃料車の方が1500ドルも高く売れる」という。

最近、国内で販売された新車の8割がフレックス燃料車。政府は13年までに全乗用車の50%をフレックス燃料車にする計画だ。

ただ、エタノールが85%のE-85燃料は燃費が悪い。1ガロン(約3・8リットル)当たりの走行距離が同じとすると、ガソリンの2・75ドルに対しE-85は1・95ドルでないと割高になる。メーカーにはより燃費効率のよいフレックス燃料車の開発が求められている

日本も見習わなければと思う今日この頃・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://santablog.blog84.fc2.com/tb.php/184-a31c65eb

 | HOME | 

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。