てくてく行こう

趣味のバイクにおける出来事などのアバウトな日記。 バイク以外の事も書いてます。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 日本の「観光行きたい」1位は屋久島 06/25

JTBが24日発表した日本の世界遺産観光に関するアンケート結果によると、行ったことがある場所では日光(栃木県)、次に行きたい場所では屋久島(鹿児島県)がそれぞれトップだった。

今月上旬、日本の世界遺産14カ所を対象にインターネットで調査し、2538人が回答した。行ったことがある世界遺産は、日光の19%に次いで京都が15%、厳島神社(広島県)が12%と、修学旅行先の定番が上位を占めた。以下、白川郷・五箇山(岐阜、富山県)10%、知床(北海道)9%と続いた。

 次に行きたい世界遺産では、屋久島が32%で他を引き離し、10%の白神山地(青森、秋田県)が2位。 

私も日本にある世界遺産には結構行きましたが、石見銀山と姫路城だけは行ってないですね。

個人的には建造物より自然を好むので、オススメはやっぱり「屋久島」です。

屋久島の中でも、映画「もののけ姫」のモデルになった「白谷雲水峡」。

平日の朝方の人が少ない「白谷雲水峡」は( ・∀・)イイ!!ですよ。

ATM手数料、無料化へ 大手銀も含めたサービス競争が加速 05/27

銀行サービスの中で一般に最も利用頻度が高いのがATM。だが、普通預金の金利が低い割には、ATMで自分のお金を引き出すために毎回、手数料を支払うことに対して多くの利用者が不満を抱いていることも事実だ。ところが金融機関による顧客確保のサービス向上の一環で、最近では手数料を無料にするところが増えてきている。

 6月2日からはトマト銀行、中国銀行、おかやま信用金庫など11金融機関が、ATMによる現金出金時・振込時の他行利用手数料を一斉に無料化する。各金融機関の利用者は、「他行ATMご利用手数料無料」で提携金融機関のATMを利用できるようになる。

 またすでに新生銀行では、ATMや他銀への振込手数料が無料、ジャパンネット銀行は3万円以上ならば提携している三井住友銀行やセブン銀行などでいつでも手数料無料で入金できる。また大手銀でもATMの手数料無料の動きが加速している。三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行では昼間のコンビニATM利用手数料を無料化に踏み切っているが、条件によっては時間外手数料も終日無料というサービスを行っている機関もあり、手数料無料化の動きは加速している。

 今後ネット専業銀行などとのサービス競争が激しさを増していくにつれ、利用者のATM手数料の負担が減っていきそうだ。

1度は利用したい航空会社ランキング 05/09

ネットを見ていたら、一度は利用したい航空会社ランキングなるものを発見した。
ちょっと興味がわき見てしまいました。

私が見たときは下記のような順位が付いていました。


「一度は利用してみたい航空会社ランキング」

1:エールフランス
2:ANA
3:シンガポール航空
4:JAL
5:ヴァージン・アトランティック航空
6:KLMオランダ航空
7:ルフトハンザ・ドイツ航空
8:ブリティッシュ・エアウェイズ
9:スカンジナビア航空
10:エアーニッポン

たぶん日本人ONLYのランキングだと思うのですが、やはりヨーロッパ系の航空会社と日本の航空が多数を占めていますね。
あまり飛行機に乗ったことのない私は、この中ではJALとANAの国内線とシンガポール航空にしか乗ったことないや・・・。
ルフトハンザあたりは乗ってみたいなぁ。

若者の海外旅行離れ  05/01

海外旅行に出かける若者の数が激減している。海外旅行が昔ほど特別でなくなっていることのほかに、「お金がない」「休みが取れない」といった事情もある。危機感を抱いた旅行業界では、日本旅行業協会が海外旅行のキャンペーンに乗り出しているが、「若者の経済事情からすれば、そもそも旅行業界で何とかできる問題なのか」といった声もある。

■10年間で35%近い「激減」

 法務省の出入国管理統計によると、2007年の海外旅行者(出国者数)は前年比1.4%減の1730万人。03年以来、4年ぶりに減少に転じた。しかし、旅行業界でもっと深刻に受け止めているのが若者の「海外旅行離れ」。同統計によると、20~29歳の海外旅行者数は1996年の463万人から、2006年には298万人にまで減少。10年間で35%近い「激減」で、若者の「海外離れ」が深刻になっているのである。

 日本旅行業協会(JATA)は2008年4月、海外旅行者を2010年までに2000万人にすることを目指す「ビジット・ワールド・キャンペーン(VWC)」推進室を4月1日に設置し、「海外旅行離れ」を食い止める取り組みを始めている。しかし、若者の「海外旅行離れ」を防ぐのには難しい事情もある。

 JTBは2008年3月、07年の海外旅行者数が前年を下回った原因の一つに、若年層の海外旅行者の減少があげられているとして、20代若者の旅行動向調査の結果を発表している。それによれば、最近近3年間で平均年1回以上観光目的の国内旅行に出かけている人は78.9%。過去3年間海外旅行に2~3回以上出かけた人は28%となっている。海外旅行をためらう理由として挙げられたのは、「休みが取れない」が39.2%で最も多く、「旅行はしたいがお金がない」が35.3%、「旅行よりもほかに使いたいものがある」が26.4%だった。

 JTBはこの結果について、

  「若者の絶対数が減ってきているというのもあるでしょう。行く人は行くけれども、行かない人もいるということ。また、以前とちがって、海外旅行の特別感が減っているというのはあると思います。いつでもいける、今じゃなくてもいいんじゃないか、ということで身近なところでレジャーを楽しむ人、国内旅行に行く人が増えているのかもしれません」

 と分析する。

■若者の「海外旅行離れ」対策検討

 しかし、1996年を境に20代若者の海外旅行者が減少し続けているのは事実で、「正規雇用者より年収が低い非正規雇用者が1990年後半から増加したことと関係が深いと考えられる」(同社)といった指摘もある。

  「彼らにとって海外旅行が魅力的でなくなってきているというのは原因のひとつとして考えられます。あとは、景気や雇用の問題ですね。非正規雇用の若者が増えてきているという事情もあり、お金がない、休みが取れない、となってくると当然余暇に使うお金が少なくなってくるのでしょう」

 と説明するのは、日本旅行業協会の広報担当者だ。しかし、若者の「海外旅行離れ」の背景に雇用や経済的事情があるとなると、「旅行業界でどうにかできる問題なのかといった面もある」(同担当者)のも確かなようだ。

 「ビジット・ワールド・キャンペーン」では、若者の「海外旅行離れ」対策として、修学旅行や職場旅行で海外旅行をするよう促す取り組みをする予定だが、具体的にはまだ決まっていない。旅行業界では現在、中高年層が海外旅行のメインの客層。しかし、若者が「海外旅行離れ」していくと、「いいお客にならないまま、将来が苦しくなってしまう」(広報担当者)。旅行業界でも、若者の雇用問題が大きな影を落としているようだ。

こっちはとても寒い@帰国 02/21

ベトナムからタイに寄り、昨日帰国しました。

時差ボケはないものの、移動は正直、しんどいですね。

気温差もかなりあり、昨日までは30数度の中、真夏の格好で過ごしていたのが、こちらではダウンジャケットを着てるんですからねぇ・・・。

それでも今日明日くらいは暖かい日になりそうなので、リハビリにはちょうど良いかも。

体調崩さないようにしなきゃ(`・ω・´)

信号@ホーチミン 02/12




ホーチミンでの信号機は、交差点の端に申し訳なさそうに付いている。

その中でも一際目立ったのがこの信号機。
これって日本の歩行者用の信号機かな?
最近の日本では信号機は急速にLED化されたものに交換されているので、日本の中古かも・・・?

ベトナムでちょっと面白かった出来事 02/11

コピー ~ SANY0091


ベトナムはバイクが多い。老若男女問わずありとあらゆる人がバイクに乗っている。
2人、3人乗りは当たり前、家族5人くらいで乗っている猛者もいる。

交通ルールもあってないようなもの・・・。信号もあるにはあるが、あってないようなもの。
そんなベトナムだが、基本的にはヘルメットの装着義務はあるようだ。
まあ、被っていない人もいるし、4人乗りしていて4人のうち2人しか被っていないということもあるので何ともいえないけど。

そんなベトナムの人たちはバイクを降りて買い物する時でもヘルメットは被ったままという人も結構いる。
しか~し、
バスに乗って移動しているにもかかわらず、なぜかヘルメット装着・・・。

それも1人ではない。自分の乗ったバスには3人ほど乗車してきた。

笑いを取っているのか??ちょっと面白いじゃないかベトナム・・・。

 02/10





今日は夕方からレロイ通りを封鎖してお祭りパレードが開催されていました。
正月のイベンだろうけど、何のイベントかはわかりませんでした。

写真はレロイ通りではなく、ドンコイ通りの写真です。

相変わらず人もバイクも多い・・・。(゜Д゜)

 02/09




旧暦のお正月ということもあり、町のお店や市場はほとんどお休み・・・・。
暇をもてあまし、毎日、町をプラプラしています。

日差しは強く、暑すぎ・・・。こんなことなら海方面にしておけばよかったなぁ、と少し後悔してます。
お~~~海入りてぇ~~~~。

 02/07



« | HOME |  »

プロフィール

ありんこ

Author:ありんこ
旅行・アウトドア・バイクの話題等から社会問題までを適当、気ままに綴るブログ

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

 

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

 


最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。